心と身体のバランスポイント

心、身体、魂の3つをバランスよく高める。

いつでも行動できるように。

f:id:satshin:20170404232522j:plain

今朝、毛並みの良い、かわいらしい2匹の猫を見かけた。

声をかけながら、少しずつ歩み寄る。

猫は、遠ざかる時は一瞬。

一匹は、茂みに隠れてしまった。

もう一匹に、撮らせてね、可愛いね♪、と声をかけて近寄る。

徐々に距離を縮めると、耳、目、ひげに微妙な動きが現れ、こちらの気配をうかがっているのを感じる。

私が一気に近づいたら、すぐに逃げられるような体勢を取っているようだ。

 

何気ない生活を送っていても、突然のアクシデントに見舞われることはゼロではない。

何かあっても、すぐ動けるように周りの様子に気を配ることは、結構大切なこと。

高校生の頃は、今は懐かしい、SONYウォークマンでイヤフォンをして音楽を聴きながら歩いていたし、陸上部の練習や大会でも前でも、かけっぱなしだった。

音楽を楽しみたいだけでなく、周りの雑音に影響されたくなかったから。

でも、今では、雑音というか、周りの音、人の声に耳を傾けるようにしている。

特に、大きな震災があってからはそうだ。

音楽に耳を傾けすぎると、大切な音が聞こえないことがある。

人から声をかけられても、万が一襲われるようなことがあっても。。

たまに、天の声というか、歩きながら突然アイディアが降ってくることがある。

その瞬間は、稲妻が頭から足先へ走り抜けたような感じになる。

おもむろにペンを取ってメモしたり、口ずさんだりして、忘れないようにする。

それがストックになると、さらに良いアイディアのヒントになる。

災害など、万が一のトラブルだけではなく、プラスになるように、常に動けるよう、意識しておくことは、きっと何かの役に立つはずだ。

そんなわけで、私は歩きながら音楽を聴くことはない。

ただ、近視の割には、ほとんど眼鏡をかけていないので、友人や知り合いに気づかないことはあるだろうけど。