心と身体のバランスポイント

心、身体、魂の3つをバランスよく高める。

京都さとう鍼灸院の役割。

f:id:satshin:20170709112128j:plain

少ない鍼(はり)数、指圧、マッサージも活用しながら、健康的自立をサポートするのが当院の役目だと思っています。

北大生時代は、家庭教師していて、生徒さんには、方向性を示し、後はご本人に任せるスタイルを取っていました。

あくまでも、勉強するのはその子で、私が勉強することではありませんでしたから。

そのスタイルは、現在の鍼灸院でも行っています。

不健康状態を作り出したのは、患者さん自身。

本来、人には健康を維持する機能が備わっています。

病気や不健康状態は、本来の健康維持する機能が乱れている状態。

どうすれば身体が元に戻るのか「忘れてしまい」、現在の症状が「当たり前」になってしまっています。

それを「そうではなく、こうですよ」と元の状態になるよう気づかせてあげるのが当院の役割です。

そのための手段として、鍼、灸、指圧、マッサージ、アドバイスなどを行います。

症状が快方に向かい、自分の健康を取り戻せると自信がつくまで誠心誠意サポートしていきます。

患者さんで効果が出易い人は、本当に治りたい、治るためには今までの自分のやり方を変える、という素直な方です。

効果が出にくい人は、「ご自身の都合で通院頻度を変える」、「養生法を守らない」という頑固な方です。

習慣を変えない以外、良くなる見込みは小さいです。

当院にお越しになった以上は、お任せください。

自分に合わないと思ったら、よそに行かれても構いません。

とはいえ、1か月くらいは通ってみてはいかがですか。

それでも納得行かなかったら、他の治療院をあたってみてください。

縁と相性がありますので。

私が尊敬する、生涯にわたってのヨガ行者であった、B.K.S.アイアンガー師の言葉をご紹介しておきます。

「健康はお金で買える商品ではない。汗を流して獲得するものである」

人間は動物なので、身体を動かすことはとても大切です。